本文へスキップ

特許明細英訳の方法

特許明細英訳の方法

翻訳講座

翻訳を学ぶHEADLINE

特許明細英訳の方法


特許明細書は特許法という法律の規定に基づいて作成されるもので種種の制約や約束事があり、一字一句を疎かにできないのは周知のことでしょう。特許事務所や一般企業の知的財産部がプロの特許翻訳者に業務を依頼するときに何を望むかという視点にたち、添削を行います。

このコースの講師は、大阪大学工学部応用化学科卒業後、武田薬品工業(株)特許部に所属後、和光純薬工業(株)にて、特許部長、特許部理事を務める。現在はILC国際語学センター特許翻訳実践編講師、日本知的財産協会で日本知的財産協会研修コース技術契約書の講師も務めるプロ。


スクール名 ILC国際語学センター 心斎橋、長堀橋
標準受講期間 ●随時(添削9回)
●延長可能
添削有無・回数 なし  /  -
受講料 【入学金】 15,000円    【受講料】 95,000円    【その他】 -



翻訳 資格